書き方が分からない、看護実習記録を時短したい、複雑な疾患を理解したい、睡眠時間を確保したい、そんな方にオススメ!

関連図の書き方

【看護学生】関連図が書けるようになるための方法〜頻出テンプレ②〜

投稿日:





男性産業保健師の鳩ぽっぽです。
今回は以前書いた「関連図が書けるようになる方法〜苦手な人向け〜」の続き第2弾です。
前回の要約は、関連図はパズルであり、そのピースを組み合わせることが大事、でした。
今回はそのピースである”関連図でよくある流れ”をご紹介します。

前回の内容

前回の内容の要約はこんな感じです。

  • 関連図はパズルである
  • パズルのピースは関連図を書く上で”よくある流れ”のことを指す
  • そのパズルを患者に合わせて組み合わせていくことができるのが大切
  • ピースはできる人から教えてもらう、作ってもらうのが最も楽で効率的
  • 鳩ぽっぽの関連図ブログもその手段の一つである

こんな感じでした。
もし、これだけでは分からないという方は以下のリンクから記事を読んでみてください。

関連図が書けるようになる方法〜苦手な人向け〜

今回は”よくある流れ”(テンプレ)の続きとして第2弾を紹介していきます。

①言語的コミュニケーション障害

その名の通り言葉による会話がうまくできない状態のことを言います。
認知・知覚の領域で挙げられることが多いです。
原因は脳血管疾患や筋神経系疾患、気管切開や気管内挿管などがあるため、これらの疾患や治療などがある患者は確認しておきましょう。
言語的コミュニケーション障害によって、伝えたいことが伝わらないことのストレスや日常生活や社会生活を送るのが困難になります。
ストレスは不安感や孤立感、睡眠障害や抑うつ状態につながることがあります。

②ノンコンプライアンス


ノンコンプライアンスは簡単に言うと健康・治療管理ができない状態です。
元々健康に対して関心がない人や治療を行うことの必要性を感じていない人などが挙がりやすく、生活習慣病に罹患している患者はこの部分を確認すべきです。
確認項目としては内服の状況(怠薬の有無)、通院の状況、生活習慣(喫煙、食事、運動など)などです。
また、認知症患者の場合もノンコンプライアンスであることが多いです。
認知症だと認知機能が低下するため、健康維持や治療管理のための適切な行動を取れないです。
ノンコンプライアンスの状態だと症状が持続、悪化したり、合併症を引き起こしたり、再発したりします。





③安楽障害、睡眠障害


ここでは2つ紹介します。
ひとつ目は安楽障害です。
これは便利な看護診断で、患者は日常生活を送るにあたって困るような症状があるため、ほとんどの患者が該当するものです。
要因は下図をご参照いただき、とりあえず不快感を感じる場合、安楽障害と挙げられます。
安楽障害から生じるものとして代表的なのが睡眠障害です。
睡眠障害は様々な種類がありますが、総じて日中の覚醒不良を起こします。
これによって栄養や活動面に影響を及ぼします。
睡眠障害の他の原因としては不安感や環境の変化・役割喪失によるストレスなどがありますが、それに関しては前回の頻出テンプレ①を見てみてください。

④皮膚統合性障害リスク状態


この看護診断は主に褥瘡リスクと考えておけばいいです。
寝たきり患者や皮膚の脆弱性につながる原因を持っている場合はこの診断が挙らないか確認しましょう。
栄養・排泄面で出てきやすいので、アセスメントも見ておきましょう。

まとめ

今回は関連図のテンプレ紹介でしたがいかがだったでしょうか。
重要なのはこのテンプレをそのまま写すことではなく、受け持つ患者に合わせて選択・アレンジすることです。
ここができなければ、一般論的なものしか書けず、個別性がない関連図と言われます。
テンプレを使う際も、きちんと考えて使っていきましょう。
今回の記事が少しでも実習の効率化に役立ては幸いです。

関連リンク

関連図アプリのダウンロードはこちら→関連図アプリ

病態関連図記事はこちら→鳩ぽっぽの関連図ブログ

病態関連図の販売一覧はこちら→鳩ぽっぽの関連図ストア

看護学生、編入、産業保健のお役立ち情報はこちら→鳩ぽっぽのnote

鳩ぽっぽのYouTubeチャンネルはこちら→鳩ぽっぽのYouTubeチャンネル

Twitterはこちら→鳩ぽっぽのTwitter




-関連図の書き方
-, , , , , ,

執筆者:


  1. […] 頻出テンプレ②はこちらから!(言語的コミュニケーション障害、ノンコンプライアンス、安楽障害・睡眠障害、皮膚統合性障害リスク障害) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【看護学生】関連図を勉強するのに書き写すのはアリ?〜結論:アリです〜

男性産業保健師の鳩ぽっぽです。 関連図の勉強をする時、あるいは、実習で関連図がわからない時、参考書や鳩ぽっぽの関連図を見て、書き写している人は弊フォロワーの方々には多いと思います。 その中で、「本当に …

【看護学生】関連図を書くときに使う情報源はどんなものがあるの?

男性産業保健師の鳩ぽっぽです。 今回は関連図を書くときに使う情報源について解説していきたいと思います。 関連図を書く際、皆さんは何を参考に情報を得ていますか? 教科書、参考書、文献、ネット等々…様々な …

【事例関連図を書くシリーズ】関連図の完成品

鳩ぽっぽ関連図チャンネルにて鳩ぽっぽが事例関連図を書く動画を投稿しています。 今回の記事はその事例関連図の完成品を載せていきます。 もしよろしければ動画も併せて観ていただけますとより理解が深まります。 …

【看護学生】関連図入門!〜関連図が何か分からないあなたへ〜

男性産業保健師の鳩ぽっぽです。 看護過程や実習をしている皆さんは、関連図って何か分からなくなる時がありませんか? 今自分が何を書いているのか、何を書くのが理想なのか、どんなことが表現できていればいいの …

【看護学生】関連図の書き方〜アセスメントの活かした書き方〜

男性産業保健師の鳩ぽっぽです。 今回は関連図につなげるアセスメントの活かし方についてご紹介します。 こんな方向けの記事です 関連図は書けるけど、時間がかかる 看護過程の中で関連図だけが苦手 アセスメン …

プロフィール

男性産業保健師の鳩ぽっぽです。看護専門学校を3年、看護大学を2年経験した看護学生でした。看護過程の中で関連図が得意で、その知識やノウハウが伝えられたらと思い関連図ブログを作ることを決意。関連図の書き方や各疾患の病態関連図を中心に記事を書いています。noteでも活動しており、看護過程や産業保健師について書いていますので是非ご覧ください。